営業の退職挨拶メール例文 (社内 製造部門宛)

【件名】退職のご挨拶(営業部 ●● ●●)

研究開発部各位

お疲れさまです。営業部第一グループの●● ●●です。
早速ですが、このたび一身上の都合により●月●日(●)をもって退職することになりました。

在職中は大変お世話になり、本当にありがとうございました。
製造部門の皆様には納期の件で、いつも要求ばかりしてしまい、ご迷惑をおかけしてしまいました。
特に●●の件では、お客様との調整がうまくできず、へこんでいた私を
製造部門のみなさんが勇気づけてくださいました。
あの時は、本当にありがとうございました。

この会社で皆様に教えて頂いた働く姿勢やプロ意識を忘れず、次の会社でも一生懸命頑張る所存です。
本来であれば、お伺いしご挨拶すべきところですが、メールにて失礼申し上げます。
最後になりましたが、皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
皆様、本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
営業部 第一グループ ●● ●●
内線番号. 0000  E-mail:***@**.*******
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Top