飲食フードの退職挨拶メール例文 (仕入れメーカー宛) ※親しみを込めた文章

【件名】退職のご挨拶(株式会社●●:●● ●●)

株式会社●●●
●● 様

いつもお世話になっております。
●●●●●●の●●でございます。

私事で大変恐縮ですが、このたび、一身上の都合により
●月●日(●)をもちまして退職することとなりました。

在職中はひとからならぬお世話になり、誠にありがとうございました。
●●さんと初めてお会いしたのは、●年前、当店に飛び込みでお越しいただいたのが
きっかけだと思います。
当時、私も店長になりたてで、はりきっておりましたので
●●さんに対しての要求も大変大きかったと思います。

また、私自身、誠実に真摯に一生懸命にご対応していただいた●●さんの
姿から沢山のことを学ばせて頂きました。

本来であれば、伺ってご挨拶すべきところですが、急な連絡となり大変失礼いたいました。
後任は、●●●●(●●● ●●)にて対応させて頂きます。
また、改めて●●よりご連絡を入れさせて頂きます。

【後任の店長】 ●● ●●

末筆ではございますが、
御社のご発展、および●●様のご健康、ご活躍を心からお祈り申し上げます。
今後とも変わらぬお引き立てをお願い申し上げます。
大変お世話になり、本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社●●●●●●
〒000-0000 ●●県●●市・・・・・・・
        ●● ●●
電話番号. 00-0000-0000  
E-mail:***@**.*******
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Top